VIO脱毛はエステサロンでプロのエステティシャンにやってもらう

VIO脱毛は自分で剃刀などを使用して行うよりも、エステサロンでプロのエステティシャンの方にしてもらう方が良いでしょう。

 

なぜなら、VIO脱毛は、非常にデリケートな部分の脱毛になりますので、万が一剃刀などで傷つけてしまうと大変な事になてしまうからです。

 

VIO脱毛は恥ずかしくない

VIO脱毛とは、「デリケートゾーン」のムダ毛の脱毛の事で、恥ずかしいから嫌だと言う人もたくさんいます。

 

しかし、VIO脱毛は初めは抵抗があると思いますが、やってしまうと意外と恥ずかしくないものです。

 

エステサロンでVIOの脱毛をするときは、専用の紙パンツを穿いて行います。この紙パンツは、ジェルなどで下着が汚れてしまわない為に使用します。紙パンツは使い捨てなので汚れても何の問題もありません。

 

なぜ恥ずかしくないのかと言いますと、紙パンツを少しずつずらしながら施術を行っていくからです。つまり、デリケート部分が丸見えになると言う事は無いと言う事です。

 

ムダ毛の処理をする部分だけそ少しずつずらして光を照射していくので、なにも恥ずかしくないのです。初めはみなさん恥ずかしいと言いますが、それも初めの2.3かいだけです。

 

それにエステティシャンの方も何も気hにせず淡々と施術を行ってくれるので、恥ずかしがっている方が逆に恥ずかしくなります。

 

ですから、VIO脱毛はエステサロンで行った方が、安全で安心なのです。

 

ちいぽぽさんも通うシースリーの詳細