自宅でのケアでの注意点は衛生面

全身脱毛期間中でも、少しずつムダ毛は生えてくるので、ほとんどの方が自己処理をすると思います。

 

この時に、お風呂場で剃毛すると言う方が多いと思いますが、その時の剃刀の状態はどのようになっているのでしょうか?

 

まさか、お風呂場に剃刀を置きっぱなしと言う方はいませんよね?

 

実は、お風呂場は湿気が多く雑菌が大量に繁殖しているのです。そのような場所に、放置した剃刀を使用して剃毛すると、肌についた小さな傷から雑菌が肌内部へ入ってしまうのです。

 

すると、保湿ケアをしっかりとしていても、炎症などの肌トラブルの原因になってしまいます。

 

自宅で剃毛する際は、衛生面い注意して、剃刀は絶対にお風呂場に放置しないようにしてください。それから、剃刀の刃も定期的に取り換える事をおすすめします。

 

また、全身脱毛の期間中のムダ毛処理は、剃刀ではなく電気シェーバーを使用する事をおすすめします。なぜなら、肌に傷がつかないので刺激が少なく肌トラブルの原因になりにくいからです。

 

どうしても剃刀を使用して、自己処理を行いたいと言う場合は、剃刀等の衛生面を見直し、清潔な環境を整えてから、剃毛するようにしましょう。

 

剃刀は目に見えない小さな傷がついてしまい、そこから雑菌が侵入してしまいますので注意が必要なのです。

 

ちいぽぽさんも通うシースリーの詳細